まさか…クソ

ファミレスでモバイルPC使って物書きする事にした。
近くには何件かファミレスはあるのだが、ジョナサンが比較的静かなので、そこにする事にした。
静かな理由は単純だ。他のファミレスより料金が高いから若い層があまり来店しない。
高校生よりも大学生が五月蠅い。奴らが来ないのがいい。貧乏め…

物書きして動画みて音楽聞いて…
画面も綺麗だし、キーボードも打ちやすいし心地よく時間は過ぎていった。

<スポンサーリンク>




 店員が私の横にあるテーブルを近くのテーブルに合体させていく…どうやら団体客が来るようだ。静かな人たちなら良いのだがと思いながらもイヤフォンをつけて動画を見ていた。

「おぉ、この場面をキャプチャして壁紙にしよう!」とか、一人おっさんが興奮している訳だ。想像すると残念な絵だ。

動画を観るよりもキャプチャ画面(スクショ)を撮る事に専念しだして、イヤフォンを外して作業していた。
すると、隣の団体客の1人―女性の声に聞き覚えがある事に気付く。
まさか…と思って目を向けると、奴だった。奴だよ奴。ねずみ講の女幹部だ。

そいつをAとして、少し説明しよう。
Aは、かなり「はべり」がいい。旦那も同じねずみ講をやっているのだが、あまり仕事をしていないのに日本横断して、あるバンドの追っかけをしているから確かに儲かっているのだろう。ねずみ講で儲かるのは上層部だけだ。アムウェイやらマルチ講やらやろうとしている人は止めた方がいい。はっきり言おう。どこにも浸透していないくらいのマルチ講でもない限り儲けるのは無理だし、隣で自殺者が出るような世界だ。

この記事を書いている横で、A率いる団体は今も話をしている。良く見ていないから分からないが6人くらい。Aが私に気付いているのか気付いていないのか分からないが、話しかけてこないので私も話しかけない。
目を合わせないようにして、やり過ごさなければ。
こんな時、相手が女性で良かったなと思う。女性は裏表があるから逆に扱い易いというか、こちら側の都合の良いように動いてくれる。
相手が男性だったら、私に気付いた時点で声をかけてくる。よっぽど嫌いな相手でない限り。
女性は、相手が少しでも気に入らなければ「そっちが気付かなかったり、気付いても声をかけないなら私も干渉しないわー。大声だしまくって存在アピールして、居心地悪くさせるわー」っていう場合が多い。偏見ではなく本当に多いのだ。

しかし、私は居心地悪くなったりしない。だってここは私のテリトリーだもの。部屋から徒歩5分だもの。
私の庭でドヤってる感じで(ΦωΦ)フフフ…って余裕さえある。
しかし、しかしですね、A率いる団体の前を通らないとドリンクバーにもトイレにも行けない。Aは壁を背にしているから前を通れば、私を視認する。周りの奴らも私を少しは知っているからシカトすると変な空気が流れる可能性が…すると女Aに「とりあえず声をかけておこう」という要らない選択肢を与えてしまう。

そんな事を考えている今、無性にトイレに行きたい!!チキショー!私は白々しい態度とか取れない性格なんだよ!嘘ついたりするの面倒なんだよ!!

A団体の『私側』にいる女がチラ見してくるのが分かる。気付いているのか―直視する勇気がない(´;ω;`)

トイレいきたいよーやべーよー、お漏らししちゃうぞヽ(`Д´#)ノ

2時間居座ってるよ…という私なんて3時間なんですけど。

タヒチって言葉が聞こえた…やっぱり奴らだ。決定だな。

知り合いに合うような場所じゃないんだけどなぁ…都心なら尚更だと思っていたから迂闊だったわ。

「一人でゆっくりしよう」って気持ちでいた所に友人でも誰でも『偶然出会う』のは、あまり好きではない。Aだから嫌だという訳ではない。

特段、Aと喧嘩した覚えはないのだが、ねずみ講の話にも私は乗り気を一切見せなかったしビジネスも成立しなかったし…「タダ働き」させようって感じだったしね。そんな人は世の中に腐る程いるので、慣れているのでいいんだけど。
Aが気に食わなかったんだろうなって思う。タダで撮影してもらって、あわよくばねずみ講もさせると。
私が何もかも断ったから。カメラに関わる人たちって身勝手な人が多い!カメラマンもモデルもクライアントも誰もかれも!!

普通の人と知り合いたいです。一年くらい「普通の感覚を持った人」と知り合ってない(´;ω;`)

とまぁ、本題から目を背けようと躍起になっているのだが…

やはり、トイレに行きたい!!

あわせて読みたい

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です