504 Gateway Time-outが表示された場合の解決策




504 Gateway Time-outに遭遇(´;ω;`)

wordpressの更新はおろかサイトを表示するにも『504 Gateway Time-out』される始末

何度か更新ボタンを押すと繋がるんだけど重い

ググっても解決策が見当たらず…

サーバー管理会社はお休み…

解決するまでに要した時間は、およそ12時間。その間にアクセスしてイライラした人もいるんじゃないかな

ごめんなさいm(_ _)m

原因と対策!

翌日、サーバー契約者様よりサーバー管理会社に問い合わせてもらって調査開始!

なんと、禁煙に関する、2ページが高トラフィックを起こしたのが原因との事

どちらも禁煙補助のチャンピックスに関する記事なんですけど

どうしようかと悩みました。ロイユニオン・アフィリエイトを使って、どれだけ稼げるものかと調べたかったので記事は残したい…でも、記事を残すと504 Gateway Time-outが表示されてサイトが見られなくなる

そこでまずは、画像と文字にそれぞれ同じリンク先を貼っていたのを画像のみに…

504 Gateway Time-outが発生する頻度は少し減ったけど、サイトが重いのは変わらない

という訳で、2ページを1ページにまとめて、アフィリエイトのリンクを減らした所、無事解決!(今のところね)

話がでたついでに、その問題のページを紹介します。それが下記

【不定期更新】一緒に禁煙生活を始めませんか?脱喫煙までの道のり

記事作成の際、ロイユニオン・アフィリエイトを利用する方は気をつけてね。
ちなみに、AmazonやGoogle Adsenseでは問題起きないです!





※匿名で贈られます

記事:白虎

あわせて読みたい

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です