【解決済】Adobe After Effects CC 2018が起動時にクラッシュする

Adobe After Effects CC 2018を起動しようとすると下記のクラッシュ画面が表示されるようになりました。

Application “After Effects” has crashed.

Premiere Pro CC 2018が起動しなくなった時期と同時期なので、動画関連のファイルが破損しているのかなと思うのですが、インストールし直しても駄目。

こちらの記事の方法(グラフィックドライバーのダウングレードと2018の体験版を探してインストール)をしたら解決しました!




ちなみに解決後、こちらのサイトにて、過去のバージョンのAdobeソフトをインストール出来る事を知ったのですが、Adobeから直接ダウンロードしたソフトにも関わらず、私の環境では、クラッシュしてしまい駄目でしたが、試してみる価値はあるかなと思います。

※匿名で贈る事が出来ます

記事:白虎

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です