Logicoolトラックボールが故障→無償交換

前におすすめとして、Logicool製トラックボール「M507t」を上げましたが、故障かな?と思われた場合の応急処置の方法について説明

関連記事:◆【ロジクール】おすすめのマウスとトラックボール【比較】◆

このトラックボール、忘れていたのですが購入時から時々、新しい電池が入っているにも関わらず「電池切れ」と認識されて通信が途絶えていた

前の記事をおこした際には忘れており、申し訳ありません

「おかしいな」と思い、ネットで調べるとヒット。解決策が掲載されていた

それは、電池蓋を開けて電池のマイナス極側の接点の本体側金属部分…えいっ!画像で解説

この赤丸部分の金属端子を手前に強く引くと直る。一時的にだが(数日~数週間)




購入当初から数週間経過して上記症状が現れて、応急処置として何度か行っていた

まあ「安いからこんなもんだろ」と軽くみていたのだが、記事をおこしてから頻度が高まり「うぉー!これじゃ電池取り替える作業と変わらないじゃないか!何が18ヶ月電池取り替え不要じゃ!」と爆発してしまいLogicoolに苦情

窓口に出たのは、つたない日本語を話す外国人で何とか説明すると「新しい商品と交換します」との事。Amazonで購入した旨を伝えると、Amazonの購入履歴から閲覧出来る納品書とトラックボールの裏面に記載されているシリアル番号(S/N右側の番号)の画像を送って下さいとの事だったので、納品書の方はディスプレイをスマホで写しメールに添付して送ったのだ

Amazonは楽でいい。レシートも保証書も保管しなくていいし

という訳で新しく届いたトラックボールは新型の「SW-M570」。下記画像左側

見た目は何も変わらない。裏も「M570」と印字されていて、ホント何も変わっていない。変化なし

ちなみに右のトラックボールのボールが赤いのは社外品のボールをつけているから
※SW-M570の純正ボールは滑りが悪くなったとの報告が多数寄せられているので、社外品の購入をオススメ

Amazon.co.jpならあります

今の所、電池切れのランプが出たり接触不良を起こすような状況にはなっていないが、また不具合が出たら報告する

Amazon.co.jpならあります
LOGICOOL ???????????? SW-M570
  • ?????
  • 価格   ? 5,589
  • 販売者 Amazon.co.jp
クリックして今すぐチェック

今回、新品交換(2019年1月10日着)からわずかな期間しか経過しておらず不具合検証の結果報告とはなっていないが、「故障の応急処置方法」を伝えたかったので早めに記事を投稿する事にしたので悪しからず

※プレゼントこないかなぁ

記事:白虎T

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です