Steamアクションゲーム「無双OROCHI3」購入

「無双OROCHI」それは…中国の武将と日本の武将が共闘したりするアクションゲーム。「真・三國無双」と「戦国無双」の夢の共演\(^o^)/

先日の旧正月の500円引きと「無双OROCHI3」が30%オフということで白虎垢にて、ついつい買っちゃいました

しめて計5,396円。通常価格が8,424円なので、3,024円のお買い得

スポンサーリンク




PS3のコントローラー+無料ソフトで出来るような記事を見つけて安心していた訳なんですが…どうやってもできませんでした

しまいにはPC起動時に青い画面(自動修復)が表示されたりして、怖くなったので断念

ということで、コントローラーも別途購入する羽目に

どうせ買うならSteamに特化したコントローラーが良いのでXbox Oneの純正コントローラーを選択

Amazon.co.jpならあります

一通りプレイしてみて不具合等があれば返品か交換。そこがAmazonの良いところの一つ。少々高くてもAmazonが好き

 

PS4のコントローラーも対応しているらしいのですが、ゲームソフトによっては別途、PCのソフトが必要になったり動かなかったりするようなので見送りです

マウスとキーボードで遊べないことはないですよ。操作方法を覚えればそれなりに快適に遊べると思いますけど、私共はアクションゲーム=コントローラー派なので

無双OROCHI3は、総勢127人が登場し操作出来るらしい事をSteamの説明欄で読んだのですが、バトルアリーナという陣取り合戦をやってみようと思い、武将選択画面を見ると10人しかいませんでした

そこで、ソフト内の説明欄を読むとストーリーを攻略すると仲間が増えるらしい事を知りました。あと、バトルアリーナのランキングが上がるにしたがってキャラの開放や武器の強化が出来るらしいです

バトルアリーナの模擬戦だと上がらないからオンラインプレイヤーいなくなったらどうなるんだろう…キャラの開放も武器の強化も出来ないのかなぁ…てか、今現時点で過疎ってますがね(;´∀`)

ゲーム内における説明欄もXbox Oneのコントローラーを意識したボタン名で表示されているので、PS4コントローラーユーザーには優しくないところです

 

実際、プレイしてみましたが…キーボードとマウスで意味もわからずですが…それでも面白いです(*´ω`*)

それにしても通常価格が高いです。Blue-rayに焼いて売る(箱売り)な訳でもないし流通にかかる費用も少ないだろうと普通、思うんですけどね。Steam側がバカ高い場所代とってるのかな。あぁ、オンラインゲームならサーバー代かかるしメンテナンス代もバカになりませんね。んーでもPUBGは3200円…

YouTubeでの実況は、『白虎GAMES』でやろうかなと思います

実況は誰がやるのかな…GAME担当だった刹那さんが不在なので、白虎Tになるのかな


Xbox Oneのコントローラー届きました

他のブロガーさんが「チープ」と表現していましたが、チープさは感じません

高級感もありませんが、つや消しブラックにXbox Oneのマークが白く光って良い感じです

握るところを変えれば子供から大人まで使える形状というんでしょうか…PS3コントローラーのつもりで握ると小さいなと体感だとそう思いました

大きさは変わらないんですけどね。形状の問題でしょう

それはそうと操作方法が慣れないです

Steam全般だそうですが、キャンセルボタンがOKボタンといった具合で逆なんです

確かSteamのオプションでボタン配置を変えられた気がしますがデフォがいいです。攻略サイト見るたびにボタン名を脳内変換しないといけなくなりますし

カラダが慣れる他ありませんね。白虎Tには頑張ってもらわないと元がとれない\(^o^)/

※プレゼントこないかなぁ

記事:白虎

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です