『マクロリングライト』で撮影した植物『レリオカトレア』

お気に入りの部類に入ってきたNEEWER製「マクロリングライト/フラッシュ」

Amazon.co.jpならあります

とうとう液晶部分に保護フィルムをつけた

正直、明るさとリングの大きさに不満はあるが、値段を考えるとこんなもんだろうと思う

このリングライトを使って撮影した記事は以下にある

◆関連記事:NEEWER『マクロリングライト』開封と使い方
◆関連記事:マクロリングライト

スポンサーリンク




 

今回は、新宿御苑にて『レリオカトレア-シンジュク190番-laeliocattleya-shinjuku#190』という植物を『NEEWER製マクロリングライト/リングフラッシュ』で撮影した写真を公開

説明欄には以下の記述があった

このランは、新宿御苑が洋ランの育種に力を入れていた1941年に、新宿御苑で交配育成されたものです。

Cattleya Hyeana カトレア ハイエアナに Laelia superbiens レリア スペルビエンスを交配したものです [ラン科]

ではさっそく

 

光の条件が悪かったのだが、マクロリングライトのカバー力で撮れたんじゃないかなと思う

ただ、NEEWERという会社のアフターフォローは最悪なので、初期不良かなと思ったら返品の申し出を行い、返信がなかったり返品に応じる気がないようならばAmazonへ連絡する事を強く勧める

泣き寝入りすること=次の購入者のためにならない

NEEWERに色々問題はあるが、Amazonは返品が楽過ぎるので、買うことをおすすめする

Amazonでの購入だからこそ、勧める商品だ

Amazon.co.jpならあります

※プレゼントこないかなぁ

記事:白虎T

スポンサーリンク

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です