デザイン性の優れた壁掛け時計のレビュー

これまで、CASIOの壁掛け電波時計を使っていたのだが、電波の入り具合が悪いのか、しょっちゅう時計が狂ってイライラしていた。5000円もしたのに

これはもう変えてしまえという訳で我らのAmazonで物色…立体的でオシャレそうな壁掛け時計が安く売られていたので購入する事にした

色は、レッド、ブラック、ホワイトと3色。その中のレッドを選んだ

口コミではチープとかかれていて不安はあったが…

待つこと2週間半。それ程かかったのには理由がある。住所の記載間違いで送り返されたらしい

その事がメールで送られてきたのだが、文面の最後に『申し訳ありませんm(_ _)m』と書かれていた

「そこで顔文字使うんかい!」と怒りを通り越して唖然としてしまった

本当に申し訳ないと思っているのかと問い詰めたかったのだが呆れてしまって返信はしなかった

ようやく到着して中身を確認。特にチープさは感じられずオシャレ。色は上記写真により暗めで落ち着いている

ただ、チクタクうるさい。秒針がないからチクタク煩くないだろうと間違った認識を持っていた僕も悪いが予想外の出来事だった

そこで、時計の部品(ムーブメントと針)を別途、購入することに…ムーブメントだけで、今回買った壁掛け時計の値段を上回ってるんだけどね

created by Rinker
誠時
¥358 (2019/10/14 19:22:56時点 Amazon調べ-詳細)

日本のメーカーの部品が中国の時計にはまるのか不安はあったが、チクタク慣れしないし、でもオシャレだから飾りたかったので買うしかなかったのだ

まず先に到着したのは、時計の後ろにはめるムーブメント。件の時計のムーブメントと比較すると大体合ってる!装着してみたらイケそうな雰囲気

そして郵便ポスト入りで後で到着したのが針。見事に合致した

さぁ起動…うまくいった!全く音がしないのは素晴らしい!さすが日本メーカーの誠時

飾ってみる。針が黒でカッコよくなったのだが若干、見づらいかな(※ド近視。メガネをかければ問題ない)。時計の本体が白だと申し分ないかも

という訳で合計約4,000円の時計になってしまったのだが非常に満足している

大体、同じ値段(約4,000円)の時計買っても盤面はただ紙にコピーしただけというものが多いし、ムーブメントと針が重要な訳で

件のバージョンアップした時計は盤面が非常に凝っている事から売るなら”万”は超える代物だろうから激安と言っても過言じゃない

これまで所有していたCASIO製壁掛け電波時計と比較しても遥かに良い。優れている

今回、「汚れるから」という理由でホワイトは見送ったが、拭き掃除が苦にならない人はホワイトと誠時製のムーブメント及び針の購入を是非、おすすめする

白にしたら今度は文字が見えにくくなるのかな…その時は文字だけマジックペン等で色を変えるという手も…

ちなみに、誠時製のムーブメントに件の時計に装着されていた針は装着出来なかった

記事:白虎T

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です