脱毛とは逆に抜け毛を減らしてくれる(増毛)毛染め方法

※記事下部の『追記』から読んだ方がいいかも(アフィ稼ぎ無視。騙したくないから

毛染め(カラーリング)したいんだけど、髪とか皮膚へのダメージが怖い。詳しく調べてみるとカラーリングでハゲる人はいないという情報が多かったのだが、それでも怖い

なんかいい方法ないかなぁと思ってたどり着いたのが、ヘナという植物で毛染めする方法。逆に『抜け毛予防(結果的に増毛)効果』があるんだとか

ヘナの粉とお湯を混ぜ混ぜしたクリーム状のものを髪の毛に塗る→ラップで覆って45~90分放置(※15~30分とうたうヘナの毛染めには化学薬品が入っているので注意)→水洗い

月1回でOKらしい。これで抜け毛が減る!(らしい)

自然乾燥。ドライヤーを使ったら色が変になったり色が定着しなかったりする

ここまで調べたところでアマゾンでポチってしまった。クシとかと一緒に

created by Rinker
大阪ブラシ
¥430 (2020/07/03 10:25:25時点 Amazon調べ-詳細)
シャワーキャップ 50枚入り 使い捨て ヘアキャップ 使いきり ヘアカラー用 髪染め用 お風呂/調理/業務/作業用 フリーサイズ 男女兼用
KEWEIT

ラップ推奨みたいだから、シャンプーキャップ必要なかった(´;ω;`)。保湿性高めるために使うとするかな

この他に、ヘナの粉とお湯をまぜるための『泡立て器』が必要になることを知って(Amazonの商品説明にはなかった。ヘナが届いて、その説明書に記載があった)、近所の店から通常の泡立て器より一回り小さ目の『味噌用マドラー』を購入

created by Rinker
ののじ(nonoji)
¥909 (2020/07/03 23:35:52時点 Amazon調べ-詳細)

※同じ商品じゃないけど、こんな感じの商品

泡立てて器大きいからね。小さいと便利だよ

体が汚れないために被るケープ(ポンチョみたいなもの)を買うのを忘れてたんだよね。そこは一応、ゴミ袋に穴開けて使ってみる事にする。ダメなら下記のカラーリング用ケープ購入の流れ※洗濯可

created by Rinker
アイメディア (Aimedia)
¥727 (2020/07/03 10:25:26時点 Amazon調べ-詳細)

使い捨ての手袋は、百均で購入
※1組のみ手袋は付属

とここで安心したのもつかの間。なんと!インディゴというアイの葉を用いた毛染めも良い事を知った!

※後から分かった事だが、上記ヘナの毛染めにも、『ナンバンアイ葉』というアイの葉が含まれていたので一安心

試していないから分からないけど、ヘナ+インディゴが良い気がする

スポンサーリンク

インディゴは、本来、『インドアイ』といってインド産のアイ(藍=藍色の藍)の葉。アイの葉は昔から漢方薬としても使用されていて消毒やら毒抜き、そして白髪防止の効果があるんだとか(服薬)

今も服薬として売ってないかなぁとググってるんだけど、出てこない。なので、外薬として染めるのに使うしかないみたい

ちなみにインディゴだけで染めると、少しダーク系の藍色に染まる。部屋の中だと黒と判別つかないだろうけど

僕は、黒似合わないからヘナ+インディゴかなぁ

created by Rinker
hana henna
¥2,140 (2020/07/03 10:25:27時点 Amazon調べ-詳細)

先にあげた商品が合わなかったら、これを買ってヘナ+インディゴの配合を楽にするか‥

 

最終使用方法としては‥



を使うか(※1度目から数日空けて2度目の毛染めが必要になる)

created by Rinker
hana henna
¥2,140 (2020/07/03 10:25:27時点 Amazon調べ-詳細)

これ1つで済ませるかの選択が最終判断となる

迷うところだけど、出費がかさんでいるので、暫くはカラーリングはヘナ1つに絞る予定

抜け毛が多い人や白髪染めを探している人は是非、上記情報を元に色々探してもらえたらなと思う(出来たらリンクから買ってほしいけど)

ヘナでカラーリングしてみた

今回使用した、オーガニック認証ヘナ(下記商品)は開けると雑草の匂いがした。色は薄い黄緑

ヘナを80度のお湯で溶かして使用と書いてあったが、熱過ぎて皮膚によくないだろうと思い、温度を下げたのだが、これがよくなかったかもしれない

すぐに冷めてきて、僕が短髪だったから良かったのだが、長髪の人だとカラーリングの途中でヘナが固まってしまうかも

使用したヘナは、大さじ2杯でちょうどだった。容量の約10分の1強くらいなので、1回のカラーリングで250円!安いw

ちなみに過去、自分で染めたカラーリング経験は1度だけである。ヘナは初

45-90分の待ち時間が必要との事で、90分の間、カラーリングで使用したクシなんかの掃除をしたり映画を観て過ごしたが‥長い

ヘナには、ヘナショックというものがあるらしく、水でいくらすすいでも、すすいだ水の色が濁り続け、なかなかヘナが落ちきらないとか、髪がゴワゴワするだとか痒いとか‥

僕の場合は、それらが全くなかった。すすいだ水の色もすぐに透明になったし、髪に指が通らないといったゴワゴワ感もなかった

ググってみると、それは髪が健康な証拠という事らしいが、ヘナを使い続ける事によっても、そうなって(ヘナショックがなくなる)いくんだとか

白髪部分は、明るめの黄色に染まったが、あとはインディゴ(藍色)系に近いダークブラウンといった感じ

翌日になったらまた色が落ち着いてくるらしく3日後にどうなっているかである

全体的にもっと明るく色が入ると思っていたんだけどなぁ

使い続ける事で何か変わると思うので、とりあえず今回購入したオーガニック認証ヘナを使い切ろうと思う

その後で、多くの美容師さんが使っているらしいハナヘナ(下記商品)なるものを試しみようかな

created by Rinker
hana henna
¥2,140 (2020/07/03 10:25:27時点 Amazon調べ-詳細)

でもまあ、今使っているオーガニック認証ヘナもいいよ!個人差あるだろうけど皮膚の弱い僕でも痒くならなかったし白髪は染まったし。皮膚と髪の毛の薬草であるインディゴと同じ草(アイの葉)も入っているし
※オーガニック認証基準
・原料の95%以上が自然原料であること
・植物原料の50%以上がオーガニックであること

また余談があれば、追記か別記事で書こうかなと思う

後述

ケープを買うのを忘れていたため今回、45㍑ゴミ袋に穴を開けて使ってみたが、意外にギリ使えた。ギリとは、肩幅がギリだったので、なんとかって感じ

1ヶ月半くらいに一度しか出番が来ないので、ケープを買うかどうか悩みどころ‥値段は別として、洗ったり保管スペース確保したりするのを考えてしまう。ゴミ袋なら使い捨て出来るし‥1000円のケープを使い捨てする余裕はあるが、貧乏性故に『なんだか、もったいないなぁ』が脳内を占めちゃう

追記

毛染めをしてから2~3日は水洗い。その後はシャンプーしていいって事だったのでシャンプーすると髪の毛が抜けてビックリ!どれも細い毛だけれども

まぁ、一日100本は抜けるのは普通というしね‥『抜け毛予防』という知識とは真逆の事が起きたから敏感になっているだけかも

「ヘナの商品(袋)に『抜け毛予防』って書いてませんよね?書いていない理由は、各国で『抜け毛予防』の科学的根拠がとれなかったからです」という情報も入ってきて、『確かに』とうなずいてしまった

その一方で、「最初は髪のリサイクルが正常に戻るためだから、抜ける人もいるけど、使用を続けていれば抜け毛は減る」という情報も←科学的根拠なし

「もしや‥騙された?」と疑いつつも2ヶ月後にヘナで毛染めしてみようと思う

記事:白虎T

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です